HOME会社概要Agoraとは?

Agoraとは?

Agora(アゴラ)という言葉は現代ギリシャでは「市場」をさす言葉として使われています。しかし、古代ではもっと広く、アクロポリスの麓にあって、神殿・役所などの公共建築物に囲まれ、政治、宗教、文化的施設が集中した、都市国家を支える公共広場をさしていました。古代ギリシャの人々にとってAgoraは、買い物や交易の場であることはもちろん、政治を論じたり、雄弁家の話に耳を傾けたりする場所でもあったようです。かの哲学者ソクラテスやその弟子プラトンも、ここで熱弁をふるっていたと言われています。「さまざまな情報の中心であり、また、重要な案件が検討され、新しい情報が発信される場所」それが、私たちの考えるAgoraなのです。

情報発信基地 アゴラステーション

私たちの目指すもの

われわれの活動拠点もAgora同様に、社会の情報が集まる中心であり、また、その情報をより価値のあるものへと変えていけるパワーを持ち続けたいと思っております。「情報発信基地 = ホーム」でありたい…との想いから、社名をAgora station「アゴラ・ステーション」としました。単なる御用聞きに終わることなく、また、一つの提案に満足することなく、常に新しい情報に触れ、新しい技術を駆使して、皆様のお役に立てる提案をし続けることが、われわれの使命であると考えております。

情報発信基地 アゴラステーション